www.shimakaze.net > チェンマイ ワット チェットヨット

タイ王国の北部主要都市「チャンマイ」は、「新しい都」を意味し1296年から1555年まで王都として栄えました。現在も古都にふさわしい多数の魅惑的な寺院が多数残り、豊かな自然が多くトレッキングや象乗りが有名。北部ならではの手工芸品や民芸品も多くショッピングも楽しいため、現在は「タイの京都」とも呼ばれる人気の観光地となっています。今回は「チェンマイの聖地」とも呼ばれる名刹ワット・チェット・ヨット(→ワット・チェット・ヨート)の紹介です。ワット・チェット・ヨートは、チェンマイのランナー王朝最盛期1455年建立されたインドの仏教開祖の地ブッダガヤの大菩提寺を真似て建立した寺院。「チェット・ヨート」とは7つ(チェット)の尖塔(ヨート)で、7つの尖塔のある寺院(ワット・チェット・ヨート)という意味。寺の象徴をなす歴史を感じさせる境内にある二段構えの壁面仏像彫刻を施した石造の台座。その上に7つの尖塔のある祠があることにちなんで名づけられました。この寺院がチャンマイの聖地とも呼ばれるのは、1477年にこの地で第8回世界テラワーダ(上座部)仏教の「結集」が開かれた歴史的出来事によるそうです。
写真館TOPへ戻る

>>>チェンマイのホテル予約・口コミ情報
SALE&お得な情報発信中!!最大75%オフのチャンス!!

プーケットしまかぜ案内人とは・・・
お問い合わせメール mail@bai-mai-tour.com

>>>プーケット旅行はしまかぜ案内人
離島ツアー・観光&アクティビティーのご予約
>>>ダイビングもしまかぜ案内人にお任せ!!
シミランクルーズ&プーケット近郊の日帰り体験ダイビングファンダイブ
>>>プーケット島のスパ&エステのご予約
ローカルなタイ風スパから豪華スパまでご案内・無料送迎付きも多数あり

チェット7
チェット11
チェット1
チェット14
チェット4
チェット3
チェット5
チェット10
チェット15
チェット6
チェット2
チェット9
チェット12
チェット8
チェット13
チェット26
チェット22
チェット29
チェット16
チェット18
チェット19
チェット20
チェット30
チェット25
チェット21
チェット24
チェット17
チェット27
チェット23
チェット28
チェット37
チェット41
チェット44
チェット31
チェット33
チェット34
チェット40
チェット35
チェット45
チェット39
チェット36
チェット32
チェット38
チェット42
チェット43
チェット47
チェット46
チェット48
チェット49
チェット50
»