www.shimakaze.net > チェンライ ワット ロンクン

タイ最北の地・チェンライは、かつてタイ北部を統治したランナータイ王国の最初の都があった都市です。現在は、遺跡やランナー建築の仏教寺院や美しい庭園が多数残り、ラオスとミャンマーとの国境ゴールデントライアングルや、山岳地帯であるメーサロン付近には山岳民族たちの村などもあり、見所がたくさんある多数の旅行者が訪れる人気の観光地となっています。 今回はそのチェンライの新しい観光名所として人気の高い白いお寺ワット・ロンクンの紹介です。チェンラーイ市街から約14Km南下したところにあるタイでは珍しい純白に覆われた寺院です。タイで最初の「伝統芸術保持者」の栄誉を授けられたチャルームチャイさんという、チェンライ出身の仏教神話のグラフィックアーティストがデザインました。歴史は特になく1997年から建設が始まりまだ未完成。全部で900万にもなる小建造物を作製するらしく、なんと完成にはあと60年かかる予定だそうです。とても洗練されたデザインで作られている綺麗な寺院は、お寺と言うより大きな美術品のようで、話題の観光エリアなため多くの観光客が訪れます。
写真館TOPへ戻る

>>>チェンライのホテル予約・口コミ情報
SALE&お得な情報発信中!!最大75%オフのチャンス!!

プーケットしまかぜ案内人とは・・・
お問い合わせメール mail@bai-mai-tour.com

>>>プーケット旅行はしまかぜ案内人
離島ツアー・観光&アクティビティーのご予約
>>>ダイビングもしまかぜ案内人にお任せ!!
シミランクルーズ&プーケット近郊の日帰り体験ダイビングファンダイブ
>>>プーケット島のスパ&エステのご予約
ローカルなタイ風スパから豪華スパまでご案内・無料送迎付きも多数あり

P1060094
IMG_1134
IMG_1118
IMG_1123
IMG_1128
IMG_1130
P1060093
IMG_1131
P1060091
IMG_1120
P1060095
P1060089
P1060112
P1060116
P1060096
P1060106
P1060105
P1060103
P1060107
P1060115
P1060114
P1060102
P1060117
P1060113
P1060146
P1060133
P1060118
P1060120
P1060124
P1060131
P1060144
P1060143
P1060119
P1060147
P1060142
P1060156
P1060165
P1060151
P1060148
P1060153
P1060152
P1060164
P1060154
P1060149
P1060166
P1060162
P1060174
P1060170
P1060167
P1060171
»