プーケットしまかぜ案内人で取得するオープンウォーター講習ツアー日本人インストラクター担当安心のPADIダイビングライセンス取得ツアー

Tour Code No.220010

[プーケット朝発]

ライセンス取得|オープンウォーター Cカード取得講習

[日本人インストラクター]

ダイバーになりたいなら、まずはオープンウォーターCカード取得コース

オープンウォーター講習 ダイビングを始める方向けのコース ダイビングの基礎を学び、ダイビングの楽しさも学びます。学科講習と海洋実習から成り、コース終了後はバディ潜水をもとに世界中の海を楽しむ事が出来ます。通常3日間のコースです。ご希望に応じて、2日半~4日間のコースにアレンジ可能。まずは水中世界を知ろう!

  • ダイビングのライセンスを取得したい方
  • 体験ダイビング後にオープンウォーターコースへアップグレードしたい

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース」は、学科講習、プール講習、海洋実習と成っていて、ダイビングに必要な基本的な知識とスキルを身につけます。当店のPADI認定インストラクター自立したダイバーになるお手伝いをします。ご質問などありましたら、いつでも担当インストラクターに気軽に聞いてください。Cカードライセンスを取得して世界のリゾートを潜りに行こう。

学科講習(知識開発)ですが、水中世界のイメージをつかむのが目的。ダイビング器材の説明、ダイバーとしてのルール、海の中の様子、水中サインの練習など、上手に遊ぶためのノウハウを学びます。最後にクイズで知識確認!!間違っても担当インストラクターがわかるまで説明してくれるので安心です。50問の4択の簡単なテストがあります。

プール講習(プールダイブ)は、プーケットの繁華街パトンビーチで行います。まずは、水中世界を経験しましょう。呼吸の練習から始まって、慣れてきたら、フィン(足ひれ)の使い方や、何かトラブルが起きた場合に備えた確実な対処テクニックなどを練習して、海を楽しむための準備をします。

海洋実習(オープンウォーターダイブ)1日目は、海況や生徒さんの状況により、ダイビングボートに乗って離島に行くか、プーケット島内にあるお勧めなビーチダイブサイト「カタビーチ」または近場の「コーラル島」で浅場からゆっくりと潜り始めるアレンジも可能です。さてさて、ついに海デビューです。実際に身につけたダイビングの知識とテクニックを練習しながら、カラフルな熱帯魚に会いに行きます。

海洋実習2日目は、ダイビング専用クルーザーに乗って離島に行こう!!曜日ごとに船の行き先が違うが、「ラチャヤイ島」、「ラチャノイ島」のいずれかの島で行う。海洋実習2日目は1日目よりももう少し深く潜る。2日目にもなると余裕が出てきて、皆さんフワフワと中性浮力を取って無重力世界を楽しそうに泳いでいます。全スキルの練習を終了すると、オープンウォーターダイバーの誕生です。認定書類を記入して、ご自宅にCカード(認定カード)が送られてきます。

このコースを終了すると認定ダイブマスター・インストラクターの監督なしに水深18m以内で、バディー(友人)と一緒にダイビングに出かけたり、ショップで器材をレンタルすることができるようになります

【1日目】
08:30 パトン地区のホテルお迎え
09:00 学科講習開始
12:00 ランチ
12:30 プール講習
18:00 ホテル着

【2日目】
07:30 パトン地区のホテルお迎え
08:15 シャロン港到着
08:30 シャロン港出航
10:00 海洋実習1本目
11:30 ランチ
12:30 海洋実習2本目
15:30 シャロン港到着
16:30 パトン地区のホテル到着

【3日目】
07:30 パトン地区のホテルお迎え
08:15 シャロン港到着
08:30 シャロン港出航
10:00 海洋実習3本目
11:30 ランチ
12:30 海洋実習4本目
15:30 シャロン港到着
16:30 パトン地区のホテル到着

*時間はあくまでもモデルスケジュールです。海洋状況や交通状況によっては変更となる場合がございます。

事前決済:三菱東京UFJ銀行・クレジットカード・サイアムコマーシャル銀行決済

日本人インストラクター開催
事前決済価格 1 名様 2 名様 3 名様以上
大人 ( 12歳〜) 19,500฿(約71,175円) 15,000฿(約54,750円) 14,000฿(約51,100円)
子供 ( 8歳〜11歳) 19,500฿(約71,175円) 15,000฿(約54,750円) 14,000฿(約51,100円)
  +2日目を3ダイブに変更 1,000฿(約3,650円)
*ツアー代金はおひとり様あたりの表示となります。
オーダーする

  • 送迎(パトン・カタ・カロン地区)
  • 保険
  • ボート
  • ダイビングに必要な器材
  • ライセンス申請料
  • 教材
  • ランチ
  • 日本人インストラクター

  • 水着
  • タオル
  • 日焼け防止グッズ
  • 病歴書(Yesの項目がある方のみ、医師のサインが必ず必要となります。)

持病をお持ちの方、健康な方もダイビングをする前にチェックする項目がございます。
病歴診断書の項目に1つでもYesがある場合は、医師の判断が必要となります。
項目に当てはまるお客様は必ずホームドクターに確認の上、医師の署名を持参の上、ダイビングプログラムにご参加ください。
項目にYesがない方は病歴診断書、並びに医師の署名をお持ちいただく必要はありませんのでご安心ください。

*PDFファイルのため、パソコンにインストールされていない場合は、下記より無料でインストール可能です。
  PDFリーダー無料インストール

Q1:水着はホテルから着ていったほうが良いですか?
A1:プール講習時も海洋実習時もゆったり着替える場所はありませんので、ホテルから着用願います。


Q2:船酔いが心配なのですが・・・
A2:プーケットから一番近離島がコーラル島で4ダイブにアレンジも可能です。約15分でコーラル島に到着します。湾内にありますので、雨季でも揺れることは少ないのですが、心配な方は酔い止めを朝服用されてからいらしてください。
ラチャヤイ島へは船で1時間15分の移動となります。


Q3:どんな昼食ですか?
A3:1日目はタイのチャーハン、又はラーメン、2日目以降はボート上でのブッフェランチとなります。

Q4:プール講習後、船上でシャワーを浴びることは出来ますか?
A4:プール講習後はプール付属のシャワールームをご利用になれます。ボート上でもシャワーを浴びることができます。

Q5:貴重品を預けるロッカーなどありますか?
A5:貴重品用のロッカーはありませんので、ホテルのセーフティボックスへお預け下さい。

Q6ダイビングをしない人も同行可能ですか?
A6:コーラル島、ラチャヤイ島2ダイブの日はスノーケラーとして同行が可能です。

口コミ&ツアー評価

レートをお選びください
お名前
ひとくちコメント