インスタ女子に人気のピピ島

ピレーラグーン、モンキービーチとピピ島は綺麗なエリアがいっぱい!毎日出発しています!

プーケットでインスタ映えスポット巡り

プーケットにはインスタ映えスポットがたくさんあります。旅の記念にぜひ行きましょう!

南国リゾートでダイビング

プーケットで体験ダイビングに挑戦しよう!しまかぜ案内人の日本人インストラクターが綺麗な海中世界と魚の街をご案内します!

癒しのスパで極上体験

リゾートプーケットには癒しスパがいっぱい!日頃の疲れを癒しにいかがですか?

しまかぜ案内人だから無料特典満載

日本語ガイドツアー2つ以上お申し込みで、無料ガイドにご案内。オールドタウン散策のご案内が可能です。♪

アクティビティ

エリア別

特選!人気のツアー

Shimakaze Blog

Tour Image

飛行機ビーチの季節

ついに飛行機ビーチの季節がやってきました!

まだTGの大型機は飛んできませんが、エミレーツ(B777)、カタール(A 333/A320)、エアロフロート(B777)の大型機は飛んできます。

サンドボックス(2021年後半ー2022年初旬)の頃は、TGの大型機がロンドン発、フランクフルト発、パリ発からプーケット経由、バンコク行きで飛んできていたので、その飛行機はバンコク行きのダイレクト便に変わってしまったのは残念すぎます。経由便の為、行き帰りを合わせ2回も離発着すると飛行機好きにはたまらない時期でした。

タイスマイル便ではなく、早く本家TGのB747やB777が飛んでくることを待ちましょう。

心配だったB4やトリプルですが、先月スワンナプーム空港のエプロン内に多数停泊している大型機達を発見しました。

良かった!まだTGがB747を所有しているので、復活することを1日も早く待っています。A380はプーケットにはランディングしませんが、A380も停まっていました。


多くの飛行機がプーケットに戻ってきてくれますように!

飛行機撮影部隊がプーケットのランディングする飛行機とフォトジェニックに写真撮影をします。

Canonのシャッタースピードの速い一眼レフカメラで撮影するので、Iphoneとは違った仕上がりで合成写真と勘違いされるほどダイナミックな写真を撮影できます。

飛行機撮影ツアー

しまかぜ案内人のインスタ投稿

Shimakaze Phuket

バーツ 円の参考レート

2022年11月29日 現在

こちらのレートはリアルタイムで変更しています。
他にも手数料等かかりますので、参考程度にご覧ください。

 タイバーツ
1 バーツ

 日本円
3.95