Tour Code No.130024

[プーケット朝発]

スリン諸島|シュノーケル&観光|乾季限定スリン諸島シュノーケルツアー

[英語ガイドプラン]

プーケット発、歓喜限定スリン諸島シュノーケル&観光ツアー

乾季限定の人気ツアー。世界的に有名なダイビングポイント、スリン諸島でスノーケルを楽しもう! クリアブルーな海の世界へ吸い込まれるようなブルー一色のスリンです。魚の数も色もプーケットとは比べ物にならないほど豊富です。 カメや大物にも会えるチャンス!!

  • 本格派スノーケラー
  • ダイビングポイントで有名なスリン諸島に是非行って見たい方
  • 透明度の高い海でシュノーケルをしたい方
  • 秘境の地が好きな方

乾季はスリンへ行こう

5月~10月は雨季の為お休みとなります。

スリン諸島はプーケット島より、バス+ボート利用で片道約4時間。乾季(11月~4月)のみ行く事が出来る離島です。スリン諸島はシミラン 諸島同様に世界的に有名な国立公園です。ダイビングで有名な島々ですが、スノーケルで参加も可能です。クリアブルーな海、竜宮城かと思う程、魚がたくさんいるスリン諸島で存分にスノーケルを楽しみましょう。


秘境のスリン諸島へ

スリン諸島は北島、南島をメインに5つの島からなります。
日帰りツアーではメイン島の北島と南島を訪れます。スリン海域の透明度は非常に高く、シミラン と違い、シュノーケラーにはまだまだ知られていないので、ありのままの自然の姿をご覧いただけることができます。



モーケン族の村へ

北島には海の民、先住民のモーケン族が住んでいます。コチラのツアーではモーケン族訪問も含まれるので、シュノーケルだけでなく、文化交流も楽しめます。

シュノーケルメインの旅ならスリンツアー

ツアー中3回のシュノーケルタイムがあるので、シュノーケルをメインに考えているならスリンツアーは一押しです!

YouTube チャンネル登録『プーケットしまかぜ案内人』

06:00 カロン・カタ地区のホテルお迎え
06:15 パトン地区のホテルお迎え
08:30 ナムケン港到着・休憩後、スリンに向け出発
10:30 スリン諸島に到着
    南スリン・ノースポイントでシュノーケル
11:30 北スリン島でシュノーケル

12:30 北スリン島に上陸、ランチ
     モーケン族の村訪問

15:30 南スリンでシュノーケル
16:30 ナムケン港に向け出発
18:00 ナムケン港着
21:00 パトン地区のホテル到着
21:30 カタ・カロン地区のホテル到着

事前決済:三菱UFJ銀行・クレジットカード・サイアムコマーシャル銀行決済

スリン諸島スノーケルツアー 英語ガイド
事前決済価格 1 ~ 3名様 4 名様以上
大人 () 3,000฿ (約 10,620円) 2,950฿ (約 10,443円)
子供 () 2,100฿ (約 7,434円) 2,050฿ (約 7,257円)
乳幼児 ()
*ツアー代金はおひとり様あたりの表示となります。
オーダーする

ツアー当日タイバーツお支払いの価格 [要:前日20:00までに到着後ルームナンバー確定の連絡]

スリン諸島スノーケルツアー 英語ガイド
現地お支払い価格 1 ~ 3名様 4 名様以上
大人 ( 12歳〜) 3,100฿ (約 10,974円) 3,050฿ (約 10,797円)
子供 ( 4歳〜11歳) 2,200฿ (約 7,788円) 2,250฿ (約 7,965円)
乳幼児’ ( 0歳~3歳)
*ツアー代金はおひとり様あたりの表示となります。
オーダーする

ホテル到着が遅くなりますので、こちらのツアーは接続できません。

  • ホテル‐港間の往復送迎(パトン・カロン・カタ内無料:その他エリアは要追加送迎チャージ)
  • スピードボート
  • 保険
  • スノーケル&マスク、ライフジャケット
  • 昼食
  • 英語ガイド 

  • 水着(ホテルから着用)
  • ビーチタオル
  • 日焼け防止グッズ
  • トイレ用の小銭(1回20B)&ティッシュ
  • 水筒またはお水(あると便利)
  • 浮き輪などの遊具(必要な方)
  • 酔い止め(船酔い、車酔い心配な方はホテル出発前に服用を推奨) 

魚への餌付け、海洋生物をつかむ、触る行為は禁止されていますのでお気をつけください。

前日正午まで  :無料
前日17:00まで :50%
前日17:00以降 :100%


「乾季限定スリン諸島シュノーケルツアー」は、タイ南部の秘境の島「スリン諸島」の島を巡り、サンゴ礁が広がり透明度が高いエリアでシュノーケリングを楽しんだり、モーケン族の村を観光したり、ビーチでのんびり過ごしたりできる盛りだくさんの離島ツアーです。

乾季限定(10月中旬~5月中旬)で行けるスリン諸島は、タイ南部でミャンマーとの国境に近い海域にある、まだ旅行者にあまり知られていない離島で国立公園にも認定されています。手付かずの自然とクリアブルーの海が広がる綺麗な海は、プーケット島から行ける離島の中では、シミラン諸島やローク島に並び、タイ国内で最も透明度が高い離島の一つです。ダイビングでも有名な美しい島でシュノーケリングを楽しみたい方、旅行者が少ない秘境の地を楽しみたい方に最適です☆

北スリン島と南スリン島を中心に5つの島から成るスリン諸島周辺は、どこも遠浅で浅瀬にもサンゴ礁が群生していて魚種&魚影が豊富なため、ダイビングサイトとして世界的に人気のあるポイントが多くあります。浅瀬が多いため、少し深いシミラン諸島よりも魚もサンゴも近く見られシュノーケリングがとっても楽しめますよ♪

少し遠くてアクセスが悪いですが、綺麗な海でシュノーケリングを3回楽しめるし、ランチの後人が少ないビーチでのんびりもできるし、高床式の建物がビーチに並ぶ雰囲気のあるシージプシー・モーケン族の村も観光できるので、ドラマチックな海が綺麗な秘境の地を訪れてみたい方にもおすすめ☆個人的には同じく乾季限定で行けるローク島と並び一押しの離島ツアーです。

こちらのツアーでは、ツアーを楽しめたようであれば、最後に出てくるタイ人ボートスタッフ用チップボックスに入れるチップ(相場:1名様100B)をお願いしています。現金のご用意をよろしくお願い致します。

口コミ&ツアー評価

レートをお選びください
お名前
ひとくちコメント